«  大爆発。 | メイン | 【バスケ】考えが座するトコロを変えてみないか? »

2020年3月27日 (金)

【バスケ】アナタがアナタであるというコトを誇れ。

座学ももう何回目か分からんほどやった。
最近は朝練して、体育館で練習して、座学してと目まぐるしい。
でも、その目まぐるしい毎日のおかげで…。

選手達の知識と基礎のバランスが良くなって来てるのだ。
動きだけの脳筋は必要ないし、知識ばかりの頭でっかちもダメ。
両方が良きバランスで備わってるのが、若年層では特に必要かと。

「結局、器用貧乏」とか、全能力が平均的にしか」とか聞くがね。
それのナニが悪いのがわしには分からんし、仮にそれがアレでも、
わしの教え子達はバスケを好きで居続けるだろう。

それだけで良いのだ。

いや、そうじゃないとイケない。


ウチを辞めていった子は沢山いる。その理由は様々である。
なので、わしは辞めることを引き止めようとはしない。

どちらかと言うと、勧めるくらいの覚悟ではいる。
別に誰が悪いわけでもなく、ソコがその子の限界だっただけだ。
もちろんバスケットボールっていうモノの中での限界である。
(子供の可能性は無限だと、ホンキで思っていたりもするw)


この世の中には、バスケ以外のモノも沢山ある。
沢山あるっていうか、バスケ以外のモノの方が圧倒的に多い。

なので…。
バスケにしがみつきなさい!とは、口が裂けても言えない。


ただな…自分自身の感情や衝動にはしがみついた方が良い。
バスケがしたいなら”ソレ”が今の衝動なのだろう。
そして、そうできることを誇ると良い。

そうしていればね。

最後までそういう子は『残る』のだ。


わしはそんなアナタとバスケがしてたいなぁ。。。( *´ω`* )



追記:残るっていうのは、ウチの団体に残るってわけではなく。
バスケというモノをアナタから取り除いたとしてもな。
アナタらしさや、アナタがアナタである理由が…。
アナタの中に『残る』という意味であるので、勘違いしないように。
 

コメント

コメントを投稿

プロフィール

フォトアルバム

goiru