« 増える目薬。 | メイン | 出逢い、別れ。 »

2020年8月 8日 (土)

出会い、別れ。

バスケをしててもナニカの恩恵を受けるわけではない。
むしろ犠牲にするモノがあるだけアレなのかも知れない。
けど、ウチの子達はバスケを選び、追い掛けようとする。

スポーツって本気でやればやるほど楽しくなる。
自らの”やりたい衝動”ってやつに素直になればなるだけ。
それは大きくなるのかも知れない。


さて、そうんなバスケだからこそなのかね。
『別れ』というモノも着いて回るのだ。

卒業やなんかで参加できなくなる、自然な別れもあればね。
バスケを追い掛けるのを諦めるっていう別れもある。

後者はパッと見後ろ向きで、ナニカ虚しさを感じるかも知れん。
けど、ウチはそういうモノをもしも感じたとしたらね…。

体育館に置いて行く事をお勧めしている。
もちろん子供も、親も、両方の想いを置いて行けという。

それは残されたヤツの足枷ではなくてね。
もっとやってやる!アイツの分も上手くる!っていう方に、
変換させるだけのモノを持っている選手達が居るからである。

ウチの熱量は、後ろめたいモノや、虚しさなんて消し飛ばせるのだ。
それをわしが胸を張って言い切れるからこそ…。

そういうモノを置いていってほしい。。。
と、願うのである。

今の体育館は”そういうモノ”で溢れているのだ。
半端な覚悟で来たら、消し飛ばされちゃうので注意してほしい。

怪我じゃ済まないと思うぞ。(`・ω・´)
 

コメント

コメントを投稿

プロフィール

フォトアルバム

goiru