« ”いつもの朝”に戻れない? | メイン | さて、そろそろ腰を上げようか。 »

2021年1月15日 (金)

二十四節気。

正月明け、毎年思うのは…。
小寒、大寒っていつだっけ?って事。

正月が寒ければ、寒いほど気になります。

2021年の小寒は、1/5だったみたい。
んで、大寒は1/20らしいです。

『大寒』
 寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時季です。
 小寒から立春までの30日間を寒の内といい、
 大寒はそのまん中にあたります。


というコトです。
今年はビックリするくらい寒い日があるのでね。
まだまだ気が抜けません。はぁ~、、、。



*二十四節気
立春、春分、夏至など、季節を表す言葉として用いられています。
1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたもの。
 

コメント

コメントを投稿

プロフィール

フォトアルバム

goiru