« 新年度の調整をしてきました。 | メイン | 【バスケ】細工は流々 仕掛けは上々 あとは…。 »

2021年4月 6日 (火)

【バスケ】選手の為に存在するモノ。

そろそろ学校もはじまるこの時期。
色んな事をはじめるには、とても良い時期です。
やりはじめるタイミングがなかったコトとか、
ちょっとアレで、後回しにしてたコトとか。

ちゃちゃちゃっと、はじめて見ようかな~なんてw
この歳のわしでも、そう思っちゃいます。

なんだかこういうの良いですよね~♪



さて、そんな昨日もバスケを楽しんできました。
「今日はどんなのが見れるかな?」って心構え。

こういうのを見たいとか、こうしてやりたいとか。
わしはあんまりこだわらないスタイルである。


練習というモノは、ただただメニューがあればいい。
そういうコトではないのです。

ドコをどう伝えて、どんなコトがやりやすいように。
その後は、選手がそれを必要とするのか?がPOINT。

必要がないのであれば、練習しても意味がないしな。
ま、そういうのを含めたモノがメニューなのです。


昔々、わしがまだ現役の頃。
出来ない指導者は、練習メニューを渡してね。
「選手達の自主性を…」っていう言い訳をしていた。

その成果としてナニカが身に着いてた時代がある。
水は飲むな!連帯責任!精神注入のための殴打!
アレは本当に悲惨だった。

先輩に文句は言えず、ただただ従うだけ。
そこで自尊心を確かめ、あるいは棄てて、、、。
っていう、あのクソみたいな時代。

わしはソコには属せず、気の向くまま。
部活でアップして、その後、自分で練習しに行く。
部活以外で、、、地元以外で…。


そんな風には育ってほしくない。


ただただボールをもらってのシュート練習。
逆サイドを見るとか、パスコースも探して見るとか。

シュートへと移行する動きの中でね。
実は幾つもバスケの楽しさが隠れていたりするのだ。

はじめたばかりの選手が気付かないのは当たり前。
ソコを教え込むのか、気付く様に促すのか。


わしなら自分で気付きたい。
「おお!」って思うし、その後説明を聞いた時にね。
「そうか!」っていう手応えが残るしね。


どうだろう。
しっかりとした手応えが残る瞬間があっただろうか?
ウチの子それぞれにソレがあったなら…。

ものすごく嬉しいなぁ。。。( *´ω`* )
 

コメント

コメントを投稿