« 2020年2月 | メイン | 2020年4月 »

2020年3月の35件の記事

2020年3月31日 (火)

 忙しいのだ。

火曜日は忙しい。
練習の予定を組んでアレやコレ。

ネット会議に出てるので、眠さヤバイ。

資料の整理、資料の配布、資料の理解。
いや~脳味噌が疲れる、疲れるw

まぁ、ウチの子が気持ちよく毎日を過ごせたらいいけどな。
わしのこんなアレは、その付属品程度でしかない。

バスケを楽しむ。

そのパーティの準備。

そういうトコロが、オイラの役目ですね。
 

2020年3月30日 (月)

 うしろ、うしろー!

あなたが見たいがために土曜日の塾を何回休んだか。
あなたの後ろをどのくらい気にしたか。

案外、教室コントが好きで。

殿様になった時の、刀を抜いてた時期が懐かしいです。

あなたが居ない世界は、少しだけ笑いが減りそうで。
でも、それでもアナタの子等が、負けずと笑かせてくれると…。

そう思っています。


ホントにありがとうございました。m(_ _)m
 

2020年3月29日 (日)

 予測。

これは…4月初めくらいに非常事態宣言が出るな。

そう予測して動いたり、やってみたり。

出なければ、笑い話に出来るような時間を過ごしたい。
 

2020年3月28日 (土)

【バスケ】考えが座するトコロを変えてみないか?

活動時、検温が必要になりました。
活動時、換気が必要になりました。
活動時、人との距離が必要になりました。
活動時、消毒が必要になりました。

その他にも色々とありますが…。

『こういうコト』を面倒臭いと感じるか。
それとも、わりと緩いなと感じるか。

また、選手にとっては、かけがいのない時間になるな。
そう思うかで、その後の選手のナニカが決まると思うのです。

ウチの子が親となり、こうだったんだよと話す。

ウチの子が祖父母となり、同じようなコトが起こった時。
しっかりと対応できる。
そんな頼りになるじいちゃん、ばあちゃんに…。


わりと大きな違いだと、わしは思うのだが。。。

さぁ、アナタはどうだ?
もしや、、、面倒臭いと思ってやしないだろうね?w
 

2020年3月27日 (金)

【バスケ】アナタがアナタであるというコトを誇れ。

座学ももう何回目か分からんほどやった。
最近は朝練して、体育館で練習して、座学してと目まぐるしい。
でも、その目まぐるしい毎日のおかげで…。

選手達の知識と基礎のバランスが良くなって来てるのだ。
動きだけの脳筋は必要ないし、知識ばかりの頭でっかちもダメ。
両方が良きバランスで備わってるのが、若年層では特に必要かと。

「結局、器用貧乏」とか、全能力が平均的にしか」とか聞くがね。
それのナニが悪いのがわしには分からんし、仮にそれがアレでも、
わしの教え子達はバスケを好きで居続けるだろう。

それだけで良いのだ。

いや、そうじゃないとイケない。


ウチを辞めていった子は沢山いる。その理由は様々である。
なので、わしは辞めることを引き止めようとはしない。

どちらかと言うと、勧めるくらいの覚悟ではいる。
別に誰が悪いわけでもなく、ソコがその子の限界だっただけだ。
もちろんバスケットボールっていうモノの中での限界である。
(子供の可能性は無限だと、ホンキで思っていたりもするw)


この世の中には、バスケ以外のモノも沢山ある。
沢山あるっていうか、バスケ以外のモノの方が圧倒的に多い。

なので…。
バスケにしがみつきなさい!とは、口が裂けても言えない。


ただな…自分自身の感情や衝動にはしがみついた方が良い。
バスケがしたいなら”ソレ”が今の衝動なのだろう。
そして、そうできることを誇ると良い。

そうしていればね。

最後までそういう子は『残る』のだ。


わしはそんなアナタとバスケがしてたいなぁ。。。( *´ω`* )



追記:残るっていうのは、ウチの団体に残るってわけではなく。
バスケというモノをアナタから取り除いたとしてもな。
アナタらしさや、アナタがアナタである理由が…。
アナタの中に『残る』という意味であるので、勘違いしないように。
 

2020年3月26日 (木)

 大爆発。

あらら、コロナ君が猛威をふるってらっしゃる。

右肩上がり、そろそろ終息?それともまだまだ?

気にしてもどうにもならないけど、気になるなぁ~。
 

【バスケ】圧倒的な雄大さの中でやるバスケは最高です。

清々しいほどの晴れ。

眼前には穏海(しずか)な瀬戸内海。


「これ以上の場所は、他にないな!」
そんな感じの満足顔で、今日も今日とて朝練に励む。



スマンがなるべく早く上手くなってくれ。

わしの腰がもたんかも知らんw
 

2020年3月25日 (水)

【バスケ】いつも通りの1日は、感謝に溢れてるモノなのだ。

最近は1週間か、5日間という短い期間の予定しか立てれません。
普通は1ヵ月、2ヵ月でガツンと予定を選手に渡すのですが…。

ま、こんな時期ですから仕方ないですよね。

でも、ウチの無理難題な予定のために色々動いてくれる方もいます。

普段通りに予定を組ませて頂けることに、、、。
まずはココロから感謝をしなくてはなりません。
(応援してくれている市内外の大人の方々、そして保護者の方々に…)

そういう当たり前コトをしっかりやった上でね。

バスケットボールを心の底から楽しまなきゃダメです。
より真剣に楽しみ、より真剣に取り組む。

まるで、その時の笑顔を色んな方々に伝えるようにね。。。

それが今のウチの選手達に与えられた使命であると思います。

そしてもっともっと魅力的なアナタになってほしいなぁ。。。
なんてわしはニョロニョロと思っているのだよ。( *´ω`* )
 

2020年3月24日 (火)

【バスケ】何やら”キナ臭い話”が聞こえてきたので少し書いとく。

我が岡山県にもコロナウイルスの影響が広がっています。
とある市の学校、部活動、公民館活動などが制限され、
何かをやろうとしてもやれない状況が起こっております。

近隣の市へ活動の場所を広げる方法もありますがね。
指導者の方々はしっかりと考えて欲しいものです。

動くのが目的なのか?

運動させるのが目的なのか?

バスケが出来てないからとりあえず体育館を取るようなね。
いわゆる食い繋ぐだけ、喰えそうなモノがあるから喰うだけっていう、
そんな後ろ向きな活動なら、しない方が良いのではないか?

アナタの指導力がないのは良い。
でもな、子供にソレを押し付けちゃイカンよ。。。

アナタのおもちゃでもないのだから。。。
 

2020年3月23日 (月)

【バスケ】感謝にはじまり、感謝に行き着く。

なぜそういう練習方法があるのか?
そして、なぜそういう技術があるのか?

それを知るには、禁止されているものから、バスケの歴史まで、
沢山の事をまずは知る必要があります。

例えば、ディフェンス1つとってもね。
マンツーマンという考えがまず在って、それからゾーンだ。
っていう話と、ゾーンが先だっていう話があります。

これはバスケットボールを知っていれば基本なのですが…。
ゾーンが先で、それはサッカーを考えて行けば分かるかな。

そういうの全く知らないままバスケをやってくのはアレなので、
今日はしっかりと、どうできて、どう進化したのか?をやりました。

ただ、沢山情報を言い渡したのでね。
選手には「分からない」っていう手応えが残ったとは思いますが、
それは今週の座学で理解していく感じです。

毎日、毎日、バスケをする。

そして実行→検証を繰り返すコトで、バスケIQを上げて行く。


なかなか良い日々を送っております。
世界的に見れば、かなり厳しい状況ですがね。

まずは今の自分たちの状況に感謝をして、バスケを楽しみたい。
それがウチのMOTTOかな。。。( *´ω`* )
 

プロフィール

フォトアルバム

goiru