カテゴリ「日記」の562件の記事 Feed

2020年8月10日 (月)

ザワつくココロ。

善い行いをしよう!なんて、わしがやってる。
でも、誰にも伝わらず、迷惑がられる感じもある。
そういう時、少しだけ切なくなるよな。。。

台風が南から湿った空気を大量に送り込んでる今日。
皆様、いかがお過ごしでしょう?


さて、伝わらないコトなんて日常茶飯事である。
でもな、伝わってほしい人に伝わらない時は…。

本当に嫌な感じになるよな。

わしのコレってアレだぜ!みたいな不穏な考えでね。
ココロの中が一杯になった感覚すらある感じだ。

ホントに嫌だよな~。。。


でもな、反対の時もあるのかも知れんと、わしは思うのだ。
誰かのナニカをわしが迷惑がってたりすればな。

わしのソレはやはり迷惑がられるだろう。


世の中、キッチリ返ってくるように出来ている。
ああ、台風が運んできた巻雲だけ見て、お酒でも飲んでればね。

こんなにはならなかったのになぁ~、、、。

なんて、2020年の盛夏に思ってみたり。。。
 

2020年8月 9日 (日)

出逢い、別れ。

年下にバスケで負ける事は悔しい。
その悔しさが選手の『次』を考えさせるのだ。

踏ん張ってより打ち込む!そこへ到達する者。
壁を前に諦めてしまう者、様々である。


つい先日、悔し泣きをしてた選手。
持ち前の運動神経で年下との差をカバーしてたんだけど。
遂に抜かれる事態となった。

熱量は低く、印象値も付くか付かないか程度。
そこに最近売り出し中のガッツで下級生が喰いついたのだ。

練習量も倍程違えば、追い越されるのに1ヵ月も掛からない。
アレよアレよという間に、立場は逆転である。

それが痛いほどわかる経験が加わったのだ。

「もう無理か?期待するのをやめようか?」
わしも色々思ったが、ソコはやはりウチの子でした。

「口を一文字にして、追加練習に参加します!」
そと言ってきたのである。

あの時の目は、しっかりバスケの尻尾が見えていてな。
とっても清々しい、真っ直ぐな目だった。


その目が出来れば大丈夫。
わしはそう思ったし、コレからの化学反応も楽しみである。

彼女は二度と負けないような努力をするだろう。
そうすれば下級生達も、一生懸命になるに違いない。

ドコかで「負けて当然」っていうのはあるかも知れん。
でもな、それに蓋をして、突っ走ってこそのバスケなのだ。

全員がいい時間を過ごせると良いなぁ~。
それはな、年寄のわしが、彼女らに唯一願うコトである。
 

2020年8月 8日 (土)

出会い、別れ。

バスケをしててもナニカの恩恵を受けるわけではない。
むしろ犠牲にするモノがあるだけアレなのかも知れない。
けど、ウチの子達はバスケを選び、追い掛けようとする。

スポーツって本気でやればやるほど楽しくなる。
自らの”やりたい衝動”ってやつに素直になればなるだけ。
それは大きくなるのかも知れない。


さて、そうんなバスケだからこそなのかね。
『別れ』というモノも着いて回るのだ。

卒業やなんかで参加できなくなる、自然な別れもあればね。
バスケを追い掛けるのを諦めるっていう別れもある。

後者はパッと見後ろ向きで、ナニカ虚しさを感じるかも知れん。
けど、ウチはそういうモノをもしも感じたとしたらね…。

体育館に置いて行く事をお勧めしている。
もちろん子供も、親も、両方の想いを置いて行けという。

それは残されたヤツの足枷ではなくてね。
もっとやってやる!アイツの分も上手くる!っていう方に、
変換させるだけのモノを持っている選手達が居るからである。

ウチの熱量は、後ろめたいモノや、虚しさなんて消し飛ばせるのだ。
それをわしが胸を張って言い切れるからこそ…。

そういうモノを置いていってほしい。。。
と、願うのである。

今の体育館は”そういうモノ”で溢れているのだ。
半端な覚悟で来たら、消し飛ばされちゃうので注意してほしい。

怪我じゃ済まないと思うぞ。(`・ω・´)
 

2020年8月 7日 (金)

増える目薬。

今日は眼科の日。

痛い痛いのを我慢していると、、、。
「少し目薬を増やしましょう。( *´ω`* )」とか言われる始末。

合計6本の目薬、、、さて、どうやってさせば良いのやらwww
 

2020年8月 6日 (木)

寄る年波を波乗るスタイル!

さっきニュース見て吹いたwww

そんな任天堂さんの強さが滲み出てる今日。
皆様、どうお過ごしでしょうか?(純利益2586億円ってw)


さて、歳を取ると、色々と捗らなくなります。
お風呂から出て、アレとアレをして…なんて考えているのにね。

まずは風呂上りに水分取りながら、扇風機にあたります。
クーラーのかかった部屋にいきなり飛び込むなんてことはしません。
まずは扇風機なのです。

銭湯とか、温泉の脱衣場に扇風機が備え付けてあるのはね。
そんな”おじさん”のためなんだって気付いたりもします。

子供の頃は、扇風機じゃ涼しくない!クーラー!クーラー!なんて、
風呂から出た後に、すぐさま飛びついたのものです。

けど、今はそういうのしません。

10分くらいは扇風機で過ごします。

もうココで若い時よりも10分のロスという事に。。。


こういうコトが重ね重なり、出来る事の絶対数が減るという事に…。

ただね、時間というモノを別角度から見ると、、、。

なんかゆったりと使えるようになったなぁ~。。。(*´∀`*)
なんて思うわけです。


そういうのに気付くとね。
出来る事、やる事が捗らなくてもいいかな~なんて思うわけです。

生活を楽しむ、その方法も沢山ありますね。
 

2020年8月 5日 (水)

https://www.htb.co.jp/suidou/newwork2020/

遂に海外編ですか~、期待値がグイっと上がっちゃいますね。
しかもどうでしょう班4人だけのロケみたいですし~。
っとなれば、12年ぶりのソレですよ~。

さて…我が県では、どうやって見ればよいのでしょうかね。
もう1つの新作”家を建てるヤツ”完璧に見れてないですし。

我が家の録画機能付きのアレが暴走しましてね。

何故か3話目からしか録画できてなく…。


すげ~ションボリなんですよね。。。(´-﹏-`;)


『北海道ONデマンド』しかないですかね、、、う~ん…。
 

2020年8月 4日 (火)

体育館から湧き出るアレ。

体育館に入るのに、暑さの壁を突っ切る感じがする。
そんな季節に遂に突入しましたね。

ウチの活動場所は海からほんの数メートルの立地。
なので、海辺の空気がべっとりと体に覆い被さってね。
なんだか着てる服ですら重く感じる時があります。

そんな日も、元気にバスケットボールを追い掛ける。
そういう光景を見るのが、夏の一番の楽しみであります。


さて、そんな昨日も元気にバスケ。
選手それぞれに課題を与えて、しっかりとそれを追い掛ける。
途中で忘れたり、集中力が切れれば、声掛けが入ります。

そして、選手自身で自分のやる気を再点火していく。
そういうコトが素直に出来る良い体育館だな~って。

手前味噌ながら、つも感心してしまいます。


小学校2年生から高校生まで。

選手の幅は広いけど、どの子を見ても熱量の遜色はありません。
ウチの強み。ウチのカラーがソコにありました。

団体の性質上、体を動かす目的で1週間に1時間だけ参加。
そういう選手も居ますがね、ソコにも良い影響が出ててね。

何だか”変革の予感”が、体育館ににじみ出ているのは良いですね。
ま、その熱量に屈してしまって、ココロが着いて行かなくなる。
そういう子も居るでしょうが、、、。

ま、落ち込むことはありません。

ソコがアナタの限界だっただけですよ。

バスケットボールは習っているだけでは、ナニも上手くなりません。
アナタがココロからやりたいのなら、上手くても下手でもOKなんです。
そういうトコロからはじめれる。。。良い体育館になったもんだ。

コレってば、わしの今の自慢なのだ。

どうだ!?羨ましいであろう?w (◦ˉ ˘ ˉ◦)
 

2020年8月 3日 (月)

更新しなくちゃ。

わしも若かりし頃は『矛盾』というモノに違和感しかなかった。
それが今じゃどうだ…矛盾なんてドコにでもあるわなんて、
変な納得までしていたりするではないか。。。

歳は重ねるほどに、、、アレであるなw


さて、旅行は良いけど、帰省はダメっていうアレな感じ。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

旅行も兼ねた帰省ならどうなるんでしょうね。
これは帰省だからOUT?
んじゃ、帰省を兼ねた旅行ならOK…なんでしょうねw

いやー、なんか言う事が苦しくなって来てるじゃないか。
コレはひょっとするとアレがソレするかも知れないですね。


ウチの田舎はドチラかというと、お盆には人口が増えます。
なので、今年はあの謎の渋滞とか起こらないといいな。
なんて、ほのぼの考えちゃいます。

この田舎ですら、お盆の精霊流しは中止になりましたし。
家でお札を焼いてくださいっていう謎のメッセージもね、
何やら回覧してくる始末でありますw

それで良いんなら、毎年やってる”アレ”は…。
今後必要ないじゃん!って感じになるのはわしだけか?

こういう時にも、ちゃんとお札を受け取ってね。
しっかりと御焚き上げしてくれればいいのに。。。


こういうのも含めて、しっかりと考え方をアップデートして、
時流というモノにしっかりと乗って行かないとダメですね。

『昔はこうだった』とかは、今じゃもう通じない。
そんなコトを言ってると、取り残されてしまってね。
フト周りを見回した時には、独りぼっちだったなんて…。

マジで笑えないコトになると思う。そんな2020年の夏…。
 

2020年8月 2日 (日)

船の汽笛の子守歌。

昨夜、花火が上がってた。
ほんの十数分…ドコが仕掛けたのか分からない。

けど、いつもの祭りの時と同じ大きな花火である。



夜空の花火も良いけどね。

ウチ等の田舎では、波のない海へ映り込んだ花火なんかも、
わりと見ものであるし、ソチラの方が好きな人も居たりする。

ああ、思い出したらなんだかアレだわね。

アップデートしよう。とか言ってても、、、。

良いモノは、やっぱり良いんだよな~。。。


ふぅ…。



最近会ってないアナタへ。

色々聞きたい事や、言いたい事はあるけどね。

ソッチに海はありますか?

ちゃんと潮風浴びているだろうか?

それだけが、ちょっと心配である。
 

2020年8月 1日 (土)

再度、多忙。

また忙しくなっちゃったw
何でか知らないけど、やっぱり思うのはね…。

わしが出来る事は、ちゃんとしてやろう。
コレである。


負け戦が濃厚で、ドコに行ってもまずは”無理”からはじまる。
それにココロが折れないで立ちむかえれるか?

それははっきりとは分からん。

けどな。
わしが折れちゃいけない状況は、今目の前にあるのだ。
負けても良いし、どうなっても良い。

そこへ向かって行ったっていう事が大事なんだとね。
わしが示さないでどうする!って思いつつ、鼓舞している。


「え?なにかあったの?」なんて言われてみたいものだ。

わし、わりと頑張ったんだけどな~。。。なんて。。。

そういう日常がくれば、それで良いんじゃないかな。



アレが出来たのに、ナニもしてやってないな。。。

なんて。。。

そんなコトを考えてしまう生活なんて、、、楽しくない!

わしはとりあえずナンだって、どうだって…。

*楽しくやりちゃい*

のである。。。
 

プロフィール

フォトアルバム

goiru